独自の習慣を受け継ぐ村

バリ島 観光名所 トゥガナン村は、バリに古くから伝わる生活様式を今も守るバリアガ村です。主に農業を行っていますが、この村が多くのツーリストを惹きつける理由は、ここでクオリティの高いイカットと呼ばれる布が生産されているからです。トゥガナンのイカットは、バリの中でも一番いいものとして人気があります。男性は農業、女性がこういったイカットやアタを作っています。

トゥンガナン村

口コミ一覧

カーチャーターで行きました

満足度:3
2017年10月06日
あまちゃん | 女性 | 40代
ご利用メニュー:
カーチャーターをして東部バリ島へお買い物ツアーに行ってきました。子供たちがバリサファリ&マリンパークに行きたいというので、往復の車を手配していただいたのですが、子供たちのお供は夫がしてくれるというので、私は彼らがサファリパーク内で遊んでいる間の時間を利用して、そのまま同じ方向のトゥンガナン村まで行っていただきました。バリサファリ&マリンパークからは車で1時間かかるかかからないかの距離でした。大好きなアタのふるさとトゥンガナン村ではアタがかなり安く買うことができてラッキーでした。トゥンガナン村のほかにも、クサンバ村の塩田でナチュラルソルトを買ったり、アラムセンポールやセンセイシャのオーガニックコスメを買ったり、大満足の一日でした。夕方には家族ともバリサファリ&マリンパークの出口できちんと会うことができましたし、カーチャーターをかなり活用できたのではないかと思います。
Shiho | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
バリ島で人気の雑貨の中に、きめ細かく手編みされたアタというかご製品があります。私も大好きで、バリ島に行くたびに買い集めているのですが、このトゥンガナン村はそのアタを生産している唯一の村なんだそうです。場所はバリ島の東部チャンディダサビーチやパダンバイ港の近くで、スミニャックからは車で2時間ほどでした。トゥンガナン村にはアタ製品を扱うお店が村の広場のようなところに10軒ほど集まっていて、観光地のお店では見られないような豊富な品ぞろえのアタ製品が山積みになっていて、アタが好きな人はかなり垂涎物です。品ぞろえが豊富なだけではなく、価格も生産地価格でかなり安く購入できました。日本人女性に人気のアタはファンも多いと思いますが、ぜひ一度はトゥンガナン村に行ってみることをおすすめします。
HIROマッチョ | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
東部観光で時間がまだあったのでガイドさんに連れて行ってもらったのはトゥンガナン村。前から気になっていたので丁度良かったです。バリ島の原住民が住んでいると言われているこちらの村。観光客はあまりいなかったのですが、オリジナルのアタ製品を売っていたり、イカットなども売っていました。結構安かったです!

バリアガの村で有名

満足度:3
2013年06月26日
来生たくろう | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
今回は1日かけてバリ島東部を観光してきました。サヌールから入って一直線の道を進んでトゥンガナン村を目指しました。東部の景色もお気に入りです。車を飛ばしている時に見える海も綺麗!!伝統の残るトゥンガナン村・・都会とは雰囲気がなにか違っていてどこか懐かしく感じました。

原住民を人目見たくて

満足度:3
2013年03月30日
もこ | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
バリ島でも色々な民族がいるんだなーと言うことを知りました。トゥンガナン村は、とても興味深い村!農業で生計を立てている村のようですが、織物のイカットが一番人気だそうです。