独自の習慣を受け継ぐ村

バリ島 観光名所 トゥガナン村は、バリに古くから伝わる生活様式を今も守るバリアガ村です。主に農業を行っていますが、この村が多くのツーリストを惹きつける理由は、ここでクオリティの高いイカットと呼ばれる布が生産されているからです。トゥガナンのイカットは、バリの中でも一番いいものとして人気があります。男性は農業、女性がこういったイカットやアタを作っています。

トゥンガナン村

口コミ一覧

HIROマッチョ | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
東部観光で時間がまだあったのでガイドさんに連れて行ってもらったのはトゥンガナン村。前から気になっていたので丁度良かったです。バリ島の原住民が住んでいると言われているこちらの村。観光客はあまりいなかったのですが、オリジナルのアタ製品を売っていたり、イカットなども売っていました。結構安かったです!

バリアガの村で有名

満足度:3
2013年06月26日
来生たくろう | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
今回は1日かけてバリ島東部を観光してきました。サヌールから入って一直線の道を進んでトゥンガナン村を目指しました。東部の景色もお気に入りです。車を飛ばしている時に見える海も綺麗!!伝統の残るトゥンガナン村・・都会とは雰囲気がなにか違っていてどこか懐かしく感じました。

原住民を人目見たくて

満足度:3
2013年03月30日
もこ | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
バリ島でも色々な民族がいるんだなーと言うことを知りました。トゥンガナン村は、とても興味深い村!農業で生計を立てている村のようですが、織物のイカットが一番人気だそうです。