パワースポットでもある天空の寺院

バリ島 観光名所 ブサキ寺院と共にバリ・ヒンドゥーを代表する寺院として、人々の信仰の拠りどころとなっているランプヤン寺院。天空の寺院という呼称の通り、東部スラヤ山の山頂、標高約1000mの高地に位置しています。神の光やエネルギーが満ちている場所と考えられており、パワースポットとしても有名です。

ランプヤン寺院

口コミ一覧

おすすめ

満足度:4
2017年10月16日
なかやん | 男性 | 50代
ご利用メニュー:
ランプヤン寺院観光をメインに、バリ島の東海岸エリアをカーチャーターで回っていただきました。ランプヤン寺院はバリ人にとってもとても大事なありがたい寺院らしく、一生に一度はお参りに行くべき寺院として必ず名前が挙がるそうです。寺院の名前になっているランプヤンのランプは光、ヤンは神という意味で、寺院には太陽神が祀られているそうで、寺院を形成している8つの寺院のうちの一番有名なプナタラン・アグン寺院だけ観光してきました。寺院へと続くまっすぐな階段が3本あり、その手すりがドラゴンのようになっていて、とても迫力がありました。その3本の階段の真ん中は神様専用の階段、左側は僧侶専用、私たちは右側の一般人用のところを登りました。階段から、そして頂上から後ろを振り返ると、真正面に聖なるアグン山の眺望が最高でした。時間の関係で一番上の寺院までは行けなかったのですが、次回は行ってみたいと思います。おすすめの寺院です。

ガイドさんと瞑想体験してきました。

満足度:3
2017年10月16日
るーな | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
土地そのものがパワースポットとも言われるバリ島。ガイドブックやインターネットで人気急上昇中のパワースポットとして紹介されていたランプヤン寺院に行ってきました。ランプヤン寺院はバリ島の東部にあって、ヌサドゥアのホテルからは移動だけで往復6時間かかるというかなりの遠さでした。道のりだけでなく、寺院に着いてからもかなりの数の石段を上らなければならず、決してアクセスは簡単ではありませんでしたが、本当にパワーをもらえるような、心がチャージされるような感覚を味わいました。寺院では僧侶の方がいてお祈りができるようだったので私たちもガイドさんに教えてもらいながら挑戦してみました。身を清めてもらってから、大地に腰を下ろして、頭の上で合掌をし、時には大地にひれ伏すのがバリ式のお祈りのようでした。せっかくなので瞑想もしてみました。瞑想なんて生まれて初めてでしたけど、ランプヤン寺院の空気がそうさせるのか、普段は雑念や煩悩だらけの私が、すっと心が鎮まっていくような落ち着きを感じました。行った人にしかわからないと思いますけど、ぜひあの空気は自分の肌と心で感じてほしいです。

わかる気がした

満足度:4
2017年10月16日
MUMU | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
ランプヤン寺院が天空の寺院って呼ばれる理由、実際に自分の足であの場所に立ってみるとわかる気がしました。階段が急だったせいもあるけど、途中休憩をしたときや、上まで上がりきったとき、振り返って見えた景色はやはり天空から見たような景色だったような気がして、感慨深かったです。あの景色を眺めた時の爽快感、心がすっきりと軽くなるような感覚がパワーをくれる=パワースポットって呼ばれる所以なのかなって思いました。ちょっと場所は遠いですけど、行って損はない寺院だと思います。バリ島で寺院観光を考えているならイチオシです。

観光客はいない所!

満足度:3
2013年03月31日
恋心日記 | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
観光客は全くいない所ですが、私は彼と日の出を見に行って来ました。アグン山が目の前にあって空気も気持ちいいところ!!ヒンドゥー教徒が多かったですね。ガイドなしでいったのですが、すごくいいところでした。

神聖な場所

満足度:4
2013年03月28日
正光 | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
僕らはただの観光でしたが、境内には地元のヒンドゥー教徒の人たくさんいて、祈りを捧げてました。神聖な雰囲気を肌で感じました。そして何より、アグン山の眺め!!感動して見とれてしましました。