世界遺産登録の絶景!

バリ島 観光名所 バリ随一の人気絶景ポイント、キンタマーニ高原は、世界遺産にも登録された景勝地です。標高1,717mのバトゥール山の周辺エリアを指しています。高山地帯ならではの涼しい気候は、南国とは思えない清々しさを味わわせてくれます。バトゥール湖の湖畔には温泉の湧くトヤ・プンカ村や風葬のトルニャン村など人気観光スポットも多くあります。

キンタマーニ高原

口コミ一覧

るー | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
バリ島でも屈指の絶景スポット!と聞いていましたが、こういう山や湖の景色って、日本でもありがちですよね。遠くまで時間をかけていかなくても別にいいんじゃない?とか個人的には思ってしまいました。涼しいのはよかったですけど、、、。

涼しい景勝地

満足度:3
2015年05月19日
daruma | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
ヌサドゥアから2時間半程度で着きましたが、ビーチとは一転して涼しい山と湖が見える景勝地でした。観光客も物売りも多く、展望レストランでインドネシア料理のビュッフェランチを楽しむのが定番のようでした。

予想以上に寒い

満足度:3
2013年08月08日
キム丈雄 | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
キンタマーニ高原へ行くのは今回で2度目なのですが、予想以上に寒くてびっくりしました。薄手のジャケットでは足りないと思うくらい寒かったですね。レストランから見えるバトゥール山の景色も良かったし、途中で雨が降ってその後見える虹がほれほどまでにないくらい綺麗でした〜!

負けちゃって

満足度:3
2013年03月29日
理沙 | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
物売の子供に負けちゃって〜アクセサリーを1つ買いました。すると、たくさんのおばちゃんたちが寄って来て、物売に囲まれて大変なことになりました。