ウブド王族の宮殿

バリ島 観光名所 プリサレン、元々ウブドの王様の宮殿でしたが、近年は一般ツーリストに開放され、敷地内で毎晩伝統舞踊の公演を楽しむことが出来ます。王宮の建物の中には、今でも王族の子孫たちが暮らしていて、奥には入ることができません。しかし宮殿の手前にある部屋は入場可能なので、バリの王族の家の雰囲気を垣間見てみましょう。

プリサレン(ウブド王宮)

口コミ一覧

ウブドのランドマーク

満足度:4
2017年10月10日
K.G | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
ウブドとてもいいところでとても気に入ってしまいました。泊まっていたのがビーチの近くだったので、同じバリ島でもまったく別の顔を見せてくれるウブドの独特の雰囲気の中でのんびりリラックスしてしまいました。ウブドでは観光というよりも自由に散策を楽しんだんですけど、地図などを見て確認する際にプリサレンがとてもわかりやすかったです。プリサレンとウブド市場を中心に見るとウブドの地形がわかりやすい、一番目立つ場所にあるし、まさにウブドのランドマークですね。目の前の道路は一日中車やバス、バイクだけでなく人通りも激しくてにぎやかでした。でも王宮の敷地内に一歩足を踏み入れるととても静かで、中を少し見学することもできました。この王宮の中には今でもウブドの王族のファミリーが住んでいるそうで、よく見ると建築のいたるところにレリーフなどがあったりして凝った作りでした。
イリアナ | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
バリ島観光の花形といえば芸術の数々ですので、芸術の村といわれるウブドへ日帰りで観光に出かけてきました。昼間は美術館やアートギャラリーを回ってきたりしました。バリの芸術で人気なのが伝統舞踊ですが、ウブドでは毎晩複数の会場でさまざまな舞踊団がダンスパフォーマンスを行っているというのを聞き、夕食後のダンス鑑賞までウブドにずっと滞在しました。私たちが選んだのは、ウブド王宮で行われていたレゴンダンスのパフォーマンスです。ちょうど昼間に観光をしたばかりの場所が、夜になるとダンス会場になっていました。夜になるとライトアップされた幻想的な雰囲気の中で女性ダンサーの妖艶な目や指の動きがとても際立って素晴らしいパフォーマンスでした。

公開されているエリアは限られている

満足度:3
2017年10月10日
ジン | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
バリ島には王様というのがいまだにいるんですね。驚きました。ガイドさんによると、王様の子孫は政治などには全く関与していないものの、コミュニティの中心となっていたり、普通に議員や市町などに立候補したりしているそうです。そんな王様や王族の住居が見学できるのが、ウブドの王宮プリサレンです。ウブド観光のときに見学しました。とはいえ、観光客などに一般公開されているのはごく一部のエリアだけなので5分も見学しませんでした。場所はウブドの一番賑やかなところ、ウブド市場の正面です。入場も無料なので、ちょっと覗いてみても損はないと思います。

周囲散策にも良い!

満足度:5
2013年03月31日
天留美 | 女性 | 40代
ご利用メニュー:
ウブド王宮周囲は散策にも良くて・・・ウブド市場もあれば、飲食店からカフェまで並んでいました。バリ島の伝統舞踊ならココで鑑賞するのが一番のおすすめですね。

ジャラン・ジャランで!

満足度:4
2013年02月06日
奈美 | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
ジャラン・ジャラン気分の散策で満足でした。 ここは伝統舞踊で有名だそうですが・・・見ませんでした。