バリ有数のコレクション

観光名所 バリ島の美術館の中で最も有名なところといえば、ウブドのネカ美術館でしょう。ネカ氏がコレクションした膨大な数の作品が公開されています。館内の展示は作品のスタイルや特徴の違いによってジャンル分けされていて、バリ古来の伝統的な絵、ヨーロッパスタイルの影響を受けた絵、影響を与えた外国人の絵など、体系的にバリ絵画を鑑賞することができます。

ネカ美術館

口コミ一覧

橋爪遼谷 | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
バリ島に数ある美術館の中でも有名なネカ美術館へ行って来ました。ウブド散策中に行って来たのですが、お勧めの美術館です。絵画の数も多いし外国人作家の描いた絵画からバリ人作家の絵画まで色々展示されていました。人が多くてゆっくり観賞出来なかったのですが、お気に入りの絵画をいくつか見付けること出来ました。

芸術鑑賞もいいものです

満足度:3
2014年01月23日
ローラ | 男性 | 20代
ご利用メニュー:
ウブドに行ったら芸術よねー、ということで、最大規模のネカ美術館へ。ガイドブックで見たことあるー!という絵がたくさん。全部じっくり見て回ったら、まる一日かかるんじゃないかと思うような膨大な数の絵画コレクションでした。ここでバリ絵画に影響を受けたせいかな?その後行ったウブド中心街で、気に入った絵を購入し、今も部屋に飾ってます。

バリ島の絵画なら!

満足度:3
2013年04月18日
木岐奈江 | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
バリ島の絵画を人目見たくてやってきたネカ美術館!!バリ島を感じる作品ばかりで、1つの作品をじっーと見ていると時間があっという間に過ぎてしまいました。油絵などがお気に入りです。

何度行っても飽きない

満足度:3
2013年03月30日
イトシ | 男性 | 50代
ご利用メニュー:
これまでに数回ネカ美術館にお邪魔しているのですが、やっぱり何度行っても飽きないですね。絵画の数も多いし、日本の美術館でもバリ島の絵画展示会をやってほしいものです。